図書館員が選んだレファレンスツール2015

参考図書の部   update:2015/11/16

20位   繝悶Μ繧ソ繝九き蝗ス髫帛、ァ逋セ遘台コ句ク (繝繧」繝薙シ繧ィ繧ケ繝サ繝悶Μ繧ソ繝九き)   7票
  • あらゆる項目を、豊富な情報で紹介している。ここで基本的事項を確認し、別の本につなげていける。(公共図書館)
  • 収録件数がとにかく多く、たいていのことは調べられる。(大学図書館)
  • 信頼度が高く、情報が網羅的に過不足なくあり、検索のとっかかりとして重宝するため。(大学図書館)
  • 大体の事柄が網羅されており、紙面も見やすい割り付けになっている。カラー写真も多いので分かりやすい。(大学図書館)
  • 調査分野のきっかけとして使用している。(大学図書館)
  • 日英以外の言語も調べられる。(企業・専門図書館)