図書館員が選んだレファレンスツール2015

インターネット情報源・DBの部   update:2015/11/16

53位   Google 繝悶ャ繧ッ繧ケ (Google)   2票
  • OPAC検索と併用することで資料の選択の幅が広がる。まれに情報が間違っている場合があるので、利用者に案内する前に資料の確認をする必要がある。(大学図書館)
  • 本文まで全文検索ができるため、書誌情報ではさがせないような本もヒット。(公共図書館)