図書館員が選んだレファレンスツール2015

インターネット情報源・DBの部   update:2015/11/16

15位   繝ィ繝溘ム繧ケ豁エ蜿イ鬢ィ (隱ュ螢イ譁ー閨樒、セ)   13票
  • キーワード検索がとてもパワフルで、小さな記事でもすぐにピックアップが可能。全体的に見やすく、使いやすい。(公共図書館)
  • トップ画面が充実しており、連載記事などを探しやすい。印刷方法がわかりやすく、明治時代など古い年代の記事を拡大して印刷したいときは特に便利。(公共図書館)
  • 今まで受けてきたレファレンス内容に合っていたから。(大学図書館)
  • 収録期間が長く、特に古い時期の地域版の検索に重宝する(公共図書館)
  • 上記7-Bに同じ(公共図書館)
  • 新聞記事の検索がしやすく、写真・図など豊富です。(公共図書館)
  • 新聞記事の検索が便利で使いやすいため。(公共図書館)
  • 切り抜きのイメージが別ウインドウで表示されるなど、他紙のデータベースと比べて使い勝手が良い部分がある。(公共図書館)
  • 当館に設置している(公共図書館)
  • 明治〜戦前の紙面を検索でき、書籍での情報量が少ない時代の貴重な資料である。政治・社会史のみならず、生活史や文化史としての資料としても有用。個人的には人生相談、広告、ゴシップが興味深い。(大学図書館)
  • 明治以降の新聞記事を検索できるため、役立つことが多い。(公共図書館)
  • 明治期からの新聞記事の調査ができる。記事印刷などの操作も簡単で便利。(公共図書館)