日外アソシエーツ
 
日外アソシエーツのホームページ オンライン情報サービス総合案内
 

プロフィールを全文検索!
日外アソシエーツの人物情報データベースWHOPLUS
日外アソシエーツの人物情報WHOPLUSを使ってみよう!
WHOPLUS概要 サンプル画面 利用のしかた 料金

従量制
WEB/NICHIGAI ASSIST

件数課金制サービス

WEB/NICHIGAI ASSISTログインページへ
会員登録がおすみのお客様は、こちらのボタンをクリックして、ログイン画面へおすすみください。
今すぐID登録(無料)
 
WHOPLUSブログ(メールマガジンのバックナンバー記事をまとめました)
メール問い合わせはお気軽に  
 
件数課金制
  WEB/NICHIGAI ASSIST
入会のご案内
申込書(139KB)
パンフレット(490KB)
  テストサービス申込み
 

申込書、パンフレットの閲覧にはAdobeReaderをダウンロードしてください。

無料メールマガジン登録
  有名人の話題が満載のメールマガジンを無料配信しています。
バックナンバーを読む
  配信登録へ(無料)
  WHOPLUSブログ
   
人物情報リンク
 

日外サイト内の人物情報に関するページにジャンプします

  いま話題のひと
  ベストセラー情報
WHOPLUS概要

 

 
使えるね!「人物文献」

「郵政民営化」をテーマに人物を探してみよう!

WHOPLUSから「人物ファイル横断」を選びます。全文検索を選んで、 「郵政民営化」 など、思いついたことばを入力しましょう。どんな人物がヒットするでしょうか?

人物ファイル横断検索画面
→人物ファイル横断検索画面 (クリックで拡大)

これらの人物の取材記事を知りたい!

さて、一覧画面を見ると、国会議員や民間の有名人などがヒット。ここで 「人物文献」 リンクに注目してみましょう。
このリンクをクリックすると、過去にこれらの人物が、新聞や雑誌でどんな取材を受けているかなど、ちょっとほかでは調べられない情報源をチェックすることができるんですよ!

人物ファイル横断一覧画面
→人物ファイル横断一覧画面(クリックで拡大)

人物ファイル横断人物文献リンク
→人物ファイル横断人物文献リンク (クリックで拡大)

本や記事を発表したりしていないかな?

~「図書」「記事・論文」リンクを活用しよう~

今度は 「図書」「記事・論文」 リンクをクリックしてみましょう。

文献データベース( BOOKPLUS MAGAZINEPLUS )を著者名検索した結果があっという間に表示されました! わざわざ文献データベースを開いて検索しなおす手間が省けるから、とっても便利ですね。

人物ファイル横断図書記事論文リンク
→人物ファイル横断「図書」「記事論文」リンク (クリックで拡大)

注) とっても便利な機能ですが、このリンクでは、単純な著者名検索をしているにすぎませんので注意してくださいね!

ぜひ使ってみてね!

 

日外アソシエーツのホームページ オンライン情報サービス
禁無断転載/copyright(c)2006 Nichigai Associates,inc.