日外アソシエーツ
なぜ、大災害は繰り返されるのか!?
地震・噴火災害全史
日外選書Fontana
著 者: 災害情報センター,日外アソシエーツ〔編〕 地震・噴火災害全史
定 価: 本体9,333円+税
刊行年月: 2008年2月
ISBN: 978-4-8169-2089-9
判型・頁数: A5判・390頁
立ち読みボタン PDFアイコン 目次 PDF 913KB
PDFアイコン 総説 PDF 1280KB
PDFアイコン 本文 第I部PDF 1799KB
PDFアイコン 本文 第II部PDF 1083KB
PDFアイコン 本文 第III部 PDF 893KB
次のサイトから注文できます。 紀伊國屋BookWeb Amazon.co.jp
内 容: 古代から平成19年(2007)に発生した地震・噴火災害を多角的に調べられる事典です。第I部は大災害55件の背景、概要、特徴等を詳細に解説。第II部では西暦416年以降の1,847件を簡略な解説付きの年表形式で記載しました。また、第III部として「地震―震源地とマグニチュード一覧」「参考文献」を付しました。
略歴:
特定非営利法人 災害情報センター
早稲田大学に拠点をもつNPO法人。事故・災害事例約13万件、関連文献約60万件をデータベース化し、インターネットで提供。月刊災害情報、災害・事故事例事典などを発行。注目される事故・災害が発生した場合には、過去に発生した同種の事例をWebサイトに速報的に掲載。
災害に関する研究会やシンポジウムなどを適宜開催するとともに、防災計画作成、安全性評価などのコンサルティング事業も行っている。
  好評既刊「鉄道・航空機事故全史(シリーズ 災害・事故史 1)


↑先頭へ戻る
(c)日外アソシエーツ株式会社