内容見本の拡大
情報センターの時代―新しいビジネス支援

 

緒方良彦・柴田亮介著
 A5・210頁  定価(本体2,800円+税) ISBN978-4-8169-1889-6 2005年1月刊行
  企業の中枢として機能する情報センター 情報センターの時代
情報センターは専門図書館から脱皮し、企業の中枢として機能する専門部門です。情報を収集・管理するだけでなく、組織の情報力アップのために企画立案や意志決定の中心として機能する新しい役割を提案します。
  センター業務のノウハウを満載!
 
窓口サービスのポイントや、活動計画作成、業務評価、アウトソーシング、さらに組織のインテリジェント化に果たす役割など、実務経験と研究に基づいた具体的な運営方法を、事例を交えて紹介します。
  公共図書館の新しい動きも紹介
 
公共図書館で始まったビジネス支援やPFI、公共図書館が直面する問題点も紹介し、企業の情報センターとの連携や協力のあり方もわかります。
  内容見本 目次より
著者紹介
(c)日外アソシエーツ株式会社