よみかた辞書SHOP「点辞館」 点訳・朗読ボランティアのための辞書と朗読CD専門店
TOP 点辞館とは? SHOP Order 図書・雑誌INDEX News Column Link  
Last Updated : 2006.12.27


耳寄り情報 ⇒情報をご提供ください。こちらの投稿フォームからどうぞ
カタログハウス、音声版商品カタログを作成
株式会社カタログハウスは、同社発行の商品カタログ「ピカイチ事典」の音声版を作成した。ピカイチ事典」掲載商品のうち人気商品20点を選んでいる。また、商品仕様、愛用者の声、問合せ方法なども紹介。
 http://www.cataloghouse.co.jp/new_service/
映画「武士の一分」全国5都市でバリアフリー上映
現在大ヒット公開中の映画「武士の一分」の音声ガイド・日本語字幕付きのバリアフリー上映が、東京・福岡・大阪・名古屋・札幌の5都市で行われる。同作品では、主演の木村拓哉が幕末に生きる盲目の下級武士を演ずる。監督は山田洋次。音声ガイドは会場全体に流れる形式で、ラジオの持参・申し込み等は不要。
 http://www.npo-cap.jp/news/index2.html
手話と字幕で放映する「かがやき手話ニュース」開始のお知らせ
かがやきパソコンスクール(本社;東京)では、手話と字幕とテキスト(文字情報)をセットにした動画でニュース配信を実験的に開始いたしました。
 http://kagayaki.school-info.jp/handsnews/
バリアフリー映画鑑賞推進団体「City Lights」のご紹介
「City Lights」は、目の不自由な方々と共に映画鑑賞を楽しむ環境づくりをしているボランティア団体です。“音声ガイド”とは、テレビドラマの副音声に似た映画の視覚的な情報を補うナレーションです。目の不自由な方々は、映画の音や台詞を聴き、映像を想像しながら楽しみます。その想像をより鮮明にするのが、“音声ガイド”の役割です。
 http://www.ne.jp/asahi/city/lights/
Altair for Windows Version6.0のご案内
(財)リハビリテーション協会は、視覚障害者・弱視・盲ろう者向け統合ソフトウェア『Altair for Windows Version 6.0』日本語・英語版を開発し、3月1日より無償ダウンロード提供を開始しました。
 http://www.normanet.ne.jp/~altair/index.html
書籍と連動した朗読・歴史情報番組をPodcasting配信
株式会社ソフィア(本社;東京都港区)は、Podcastingサイト「Sofia Podcasting Studio」の新番組として、書籍と連動した「365日物語 〜Every day is a special day!〜」の朗読配信を1月から開始しました。
 http://www.sofia-inc.tv/
文化庁、ネット上に「録音図書館」
文化庁は、点字図書館の録音図書を電子データにして、著作権者の許諾なしにネット上で聞けるようにする方針を決めた。
 
かがやきパソコンスクールとアメディアの業務提携について
かがやきパソコンスクール(代表;益田修)は、視覚障害者の自立を優秀なテクノロジーで支援する株式会社アメディア(代表取締役社長;望月優)と11月1日(火)に業務提携をいたしました。
 http://kagayaki.school-info.jp/
医療用高性能音声認識ソフトウェアのご案内
「ドラゴンスピーチ・プロフェッショナル7メディカル(一般医療)」 は約53万8千語の音声認識辞書を持ち、付属のマイクロフォンに向かって話すだけで、病名・薬品名・処置名などの医療用語および日常で一般的に使用される用語を高い精度で認識し、文字として入力することが可能なソフトウェアです。
 http://www.asciisolutions.com/company/press/050804medical/index.html
音訳対応・スケジュール管理ソフト「らくらく予定帳」発売のお知らせ
アイネット株式会社(本社;福岡)では、音声パソコンで簡単にスケジュールを管理することができるソフト「らくらく予定帳」を発売いたします。
 http://www.ainet-jp.net/products/anscheduler/
「文字・活字文化振興法」成立
7月22日に「文字・活字文化振興法」が賛成多数で可決成立しました。
 http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16201024.htm
点訳楽譜を集めてデータベース化、「点字楽譜利用連絡会」発足
五線譜を点訳した楽譜を集めてデータベース化する国内初の機関「点字楽譜利用連絡会」が4/22に発足しました。
 http://blogs.dion.ne.jp/bunsuke/archives/3256416.html
漢点字訳の存在と必要性を広めたい
横浜漢点字羽化の会(岡田健嗣代表)では、小説や新聞記事を漢点字とかな点字の漢字仮名交じり文に点訳しています。
 http://ukanokai.web.infoseek.co.jp/
眼が不自由でも楽しめるゲーム、種類が増え高品質に
何が起きているかを映像ではなく音を使って知らせる、視覚障害者向けゲームの数が増え続けています。
 http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050316201.html

All Rights Reserved, Copyright(c) Nichigai Associates, Inc.