1. ホーム >
  2. 利用規定 >
  3. レファコレ利用規定

レファコレ〈日外レファレンス・コレクション〉利用規定

icon PDFレファコレ利用規定 ダウンロード

 日外アソシエーツ株式会社(以下「弊社」という)は、この レファコレ〈日外レファレンス・コレクション〉利用規定(以下「本規定」という)により、インターネット上でのデータベースサービス「レファコレ〈日外レファレンス・コレクション〉」を提供いたします。

  1. レファコレ〈日外レファレンス・コレクション〉
    • ファコレ〈日外レファレンス・コレクション〉(以下「本サービス」)とは、弊社が提供するインターネット上でのデータベースサービスを指します。
    • ご利用には、IDとパスワードによる認証方式と、IPアドレス認証方式の2種類があります。個人はIDとパスワードによる認証方式、法人はIPアドレス認証方式が適用されます。ただし、特定の事由により、例外的に法人にIDとパスワードによる認証方式を適用することがあります。
  2. 本規定の範囲および変更
    • 規定は、本サービスをご利用いただく際の、弊社と利用者との一切の関係に適用します。
    • 利用者とは、本規定の内容を承諾の上、弊社所定の手続に従い本サービスの利用を申込み、弊社が本サービスの利用を承認して登録手続を完了した方をいいます。
    • 弊社は、利用者に事前に通知することなく、本規定および各手引きなどを変更することができるものとします。
  3. 利用契約
    • 本サービスの利用契約は、所定の利用申込書に必要事項を記入の上、弊社又は弊社が委託する販売代理店(以下「代理店」という)までお申し込みいただき、弊社または代理店から利用者のID、パスワード(またはこれに準ずるもの)を交付することにより成立するものとします。
  4. 利用期間
    • ファイルとも利用期間は、ご利用開始月日から1年間とし、以後の継続についても同様とします。
  5. 利用許諾
    • この契約により本サービスの利用が許諾されます。ご利用形態により料金設定が異なります。
    1. 個人ライセンス:契約された個人に限りご利用いただけます。
    2. 基本ライセンス(法人のみ):契約法人に所属される方であればどなたでも利用できます。同時アクセス数は3IDです。ID共有範囲の距離制限はありませんが、同一国内に限ります。
    3. 追加ライセンス(法人のみ):同時アクセス数を2ID単位で追加するごとに、所定の料金を加算します。
    4. 学外利用(法人のみ、要事前申告):大学・短大・各種学校などの教育機関で、同時アクセス数5ID以上で契約された場合には、事前の申告により、契約法人内に所属する個人の(施設外にある)端末からのアクセスを無償で認めます。ただし、公共図書館における館外利用は適用外とします。なお、通信制を含む司書養成課程を設置している大学・短大は、同時アクセス数 3ID の基本ライセンス契約で学外からのアクセスを無償で認めます(要事前申告)
    5. 公共図書館利用:市区町村の同一自治体内(中央図書館と分館等)での共有利用を許諾します。ただし、異なる自治体間での共有利用は不可です。検索結果の出力は、1回あたりA4サイズ20枚までの出力及び利用者への頒布を許諾します。頒布料金設定については、契約図書館の判断に委ねるものとします。
  6. 本サ−ビスの提供
    • 本サービスは、インターネット接続でのみご利用いただけます。
    • 弊社は、弊社が利用者登録の手続きを完了した後、利用者に対し、本サービスを利用できる権利を許諾し、本サービスを提供いたします。
    • 本サービスの内容につきましては、別途弊社より公表、連絡するものとします。
    • 弊社は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容を追加および改変することができるものとします。
    • 弊社は機器のメンテナンスまたは不測の事態により、利用者に事前に通知することなく本サービスを一定期間停止することができるものとします。
  7. 利用の承認
    • 弊社は、利用申込を行った方が、以下の項目に該当する場合は、利用を承認しない場合があります。また、承認後であっても承認の取り消しを行う場合があります。
    • 過去に本規定に違反するなどにより、解約が行われていることが判明した場合。
    • 利用申込み内容に虚偽、重大な誤記または記入もれが判明した場合。
    • 申込者の指定したクレジットカードが、クレジットカード会社より利用の差し止めが行われていることが判明した場合。
    • 利用料金の支払いが怠っていることが判明した場合。
    • IPアドレス認証の設定内容が契約内容と異なる場合。
    • その他、弊社が利用者の行うことを不適当と判断する場合。
  8. ユーザーIDおよびパスワードの管理
    • 利用者は、弊社が発行したユーザーID などについて適正に管理するものとします。
    • 弊社が利用者に発行したユーザーID は、利用者のみが使用できるものとし、当該ユーザーIDを第三者に譲渡、貸与、開示することはできません。
    • 利用者は、弊社より発行したパスワードおよびご自身で設定されたパスワードについて責任をもって管理し、パスワードの管理不十分または第三者の不正使用などに起因するすべての損害につき責任を持つものとします。
    • 利用者は、自らのパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するものとします。
    • ユーザーIDおよびパスワードを紛失または失念された場合は再発行となり、この際にかかる実費を徴収するものとします。
  9. 禁止される行為
    • 本サービスにおいて、次の各行為を禁止します。
    • 利用者のユーザーIDおよびパスワードを第三者に使用させること。
    • 他の利用者のユーザーID及びパスワードを不正に使用すること。
    • 他の利用者または第三者に迷惑や不利益を与えるなどの行為、本サービスに支障 をきたすおそれのある行為、その他弊社が不適当と判断したもの。
    • 本サービス利用上で知り得た、弊社または第三者に不利益をもたらす公知でない情報を漏洩する行為。
    • 弊社または第三者の著作権その他の権利を侵害する行為。
    • 弊社または第三者への誹謗、中傷または業務妨害。
    • その他法令に違反する行為。
  10. 利用料金
    • サービスの利用料は、別途定める料金表によるものとし、弊社または代理店の指定する方法によりお支払いいただきます。
    • 弊社は、利用者の承諾なく、利用料金の改定または部分的変更を行うことができるものとします。利用者は、改定または変更後の利用料金に規定された料金を所定の手続で支払うものとします。ただし、料金の改定の場合、弊社は利用者に対し相当な手段で事前に通知するものとします。
    • 利用者から弊社に支払われた本サービスに関する一切の料金などの金員は、いかなる理由といえども返還することを要しないものとします。
    • 利用者がご使用になる計算機および通信機器などの設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話料金、インターネットサービスプロバイダなどの利用料および申請料金などは、利用者の負担とします。
  11. 利用料金のお支払い
    • 個人ライセンスの利用料金は、契約開始(更新月)の月末までに1年分を一括してお支払いいただきます。契約の中途解約による利用料の返金はございません。
    • 個人ライセンスのお支払いは、個人名義のクレジットカード決済に限らせていただきます。原則として、所属機関宛の請求書、領収書の発行はいたしません。
    • 基本ライセンスおよび追加ライセンスの利用料金は、契約開始(更新月)の月末までに1年分を一括してお支払いいただきます。契約の中途解約による利用料の返金はございません。
    • 基本ライセンスおよび追加ライセンスのお支払いは、銀行振込、郵便振替、または利用者毎に弊社または代理店が承認した口座振替方法による支払いのいずれか一つによるものとします。
    • 契約年度中の同時アクセス数の追加、契約ファイルの変更は差額をご請求します。
    • 各ライセンスのお支払いとも、クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関などで別途利用条件、支払条件、利用限度額の設定などの規定がある場合には、それらに従うものとします。利用者とクレジットカード会社、当該収納代行会社、金融機関などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、弊社には一切責任はないものとします。
    • 利用料金の延滞が発生した場合は以下のとおりとします。
    • 個人ライセンスでは、クレジットカード会社より弊社にカード無効の通知があり、クレジットカードによるお支払いが不可能であることが確認された場合、弊社は、一旦利用者のご利用を停止し、利用者に対し新たな支払方法の確認を行います。指定日までに新たな支払方法での支払いが確認できた場合、ご利用の停止を解除します。万一、指定日までに支払いの確認が取れなかった場合は、解約の扱いとします。
    • 基本ライセンスおよび追加ライセンスでは、利用料金の支払期日までに所定の手続による入金が確認されなかった場合、一旦利用者のご利用を停止させていただきます。入金が確認できた時点で、ご利用の停止を解除します。万一、支払い期限の指定日までに入金の確認が取れなかった場合は、解約の扱いとします。
  12. 本サ−ビスの保守
    • 本サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、以下事項をご了承いただきます。
    • 弊社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、利用者に事前の通知なくして本サービスの運用を一時停止のうえ保守点検を行うことができるものとします。
    • 上記および不測の事故などの止やむを得ない事由により、本サービス提供の遅延または中断などが発生しても、弊社は一切責任を負わないものとします。
  13. 弊社の免責
    • 弊社は、利用者が本サービスをご利用になることにより、またはご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
    • 弊社は、利用者がご使用になるいかなる機器、およびソフトウェアについても一切の動作保証は行わないものとします。
  14. 解約
    • 利用者が解約を希望されるときには、契約満了日の1ヶ月前までに、所定の手続により弊社または代理店に届け出下さい。この場合、弊社が定める日にアクセス権を失効します。
    • 解約される利用者から既にお支払い済みとなった年間利用料金等は、一切払い戻しいたしません。
  15. 契約の解除
    • 利用者が次の各号の一つにでも該当する場合、弊社は、当該利用者からユーザーIDなどを回収し、直ちに本サービスを解約することができるものとします。
    • 利用者が、本規定の条項または弊社によるインストラクションのいずれかに違反した場合。
    • 利用者が、支払い不能の状態に陥り、または破産、民事再生、会社整理、会社更生の手続の申し立てを受けた場合。
    • 利用料金などの支払債務の履行を遅滞し、または支払いを拒否した場合。
  16. 利用の範囲
    • 本サービスは利用者の私的利用に限るものとします。 弊社の文書による承諾がない限り、データおよびそれを複製したもの、あるいは、それを復元することができるデータを第三者に対して、 売買、貸与、刊行、配付することはできません。
  17. 権利の帰属
    • データの著作権法上の権利は、弊社および個々のファイルの著作権者に帰属します。
  18. 利用の免責範囲
    • 本サービスにより得たデータによって利用者が被ったいかなる損害についても弊社は一切その責めを負いません。
  19. 個人情報の取扱い
    • 本サービスの利用に関連した利用者の個人情報(氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等、個人を識別できる情報あるいは個人に固有の情報)の収集、ならびに収集した個人情報の取扱いについては、弊社「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」の定めにしたがうものとします。
  20. その他
    • 利用者は、その氏名、住所、クレジットカードの有効期限、取引銀行口座、その他の利用者登録内容に変更があった場合には、速やかに所定の手続により、弊社に連絡していただくものとします。
    • 利用者の地位の継承または変更があった場合、利用者は所定の手続により弊社に申し出るものとします。
    • 利用者が死亡した場合には、包括承継人のいずれか一人が所定の解約手続をとるか、包括承継人のいずれか一人が弊社からの解約通知を受理した時点で、承継の対象となる利用者たる地位は失われるものとします。
    • 弊社と利用者との連絡方法は、弊社が定めた方法のみによるものとします。
    • 本サービスのご利用に関して、本規定、各手引き、マニュアルの記載または弊社のインストラクションにより解決できない問題が生じた場合には、弊社と利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
    • 検索代行会社のご利用は、別途弊社までご相談下さい。
    • 訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  21. 違約
    • 本契約に定める範囲外での利用が露見した場合、弊社は利用者に対し違約金を請求することができるものとします。

付則:本規定は、2020年6月1日からすべての利用者に適用されます。

作成:2020年6月1日
無断改変を禁ず
日外アソシエーツ株式会社

ページTOPへ