1. ホーム >
  2. オリエンテーションID

情報リテラシー教育に最適「オリエンテーションID」

  1. 情報検索の授業などで、短期間に多くの学生がデータベースを実際に利用するためのサービスです。利用形態にあわせて、個人専用型、教室固定型のいずれかをお選びいただけます。
  2. 毎年、大学の授業で活用されています・・・
    • ゼミ単位での卒業論文指導に
    • 図書館・情報学の演習に
    • 新入生のレファレンス調査の基本演習に
  3. 情報検索型データベース+「検索演習用例題集」のオールインワンパック
  4. 利用ファイルをお選びください:
    magazineplus 国内最大級の雑誌・論文記事情報
    bookplus 昭和元年からの図書内容情報
    JapanKnowledge Lib 小学館「日本大百科全書」「デジタル大辞泉」など40以上のコンテンツ
    毎索 毎日新聞社の新聞記事全文(1987年〜)・過去紙面(1872〜1999年)・週刊エコノミストほか

icon オリエンテーションIDカタログ PDF 2,030KB

ページTOPへ

DB検索の基本スキルが身につく「検索演習用 例題集」付き

  1. magazineplus、bookplusを中心に、様々な分野の例題を出題。
  2. ある事項や図書・雑誌論文を調べる際に効率よくデータベースを使いこなせるよう、時事的なトピックを中心に例題を挙げ、検索の過程・留意点などを説明しています。
  3. 情報検索演習のテキストとして大変便利です。
  4. オリエンテーションIDを申込まれた方には、下記のセットをお送りいたします
    • 利用登録証(1通)・・・ユーザーIDと利用ファイル、有効期間を記載
    • IDラベル(1IDにつき1枚)・・・ID/パスワードと接続URLを明記したシール
    • テキスト(1IDにつき1冊)・・・「nichigai web service 検索演習用 例題集」
ページTOPへ

個人専用型オリエンテーションID(学生単位)

  1. 学生一人一人にIDを配布するプランです。あらかじめ受講者が限定されており、一定期間続けて演習を行う場合に適しています。
  2. 学生一人一人に1IDを配布します。学内・学外を問わず利用可能。複数利用者間でのID 共有はできません。
  3. 個人専用型オリエンテーションID:
    利用期間 利用開始日より2ヶ月間
    ファイル使用料(基本料) 1ファイルにつき: 価格(本体50,000円+ 税)
    利用ID 発行料 1IDにつき:価格(本体500円+ 税)
  4. お申込み
  5. 10ID以上から発行します。
  6. 「magazineplus」と「bookplus」を同時にお申込みの場合、同一IDを発行します。
  7. 「JapanKnowledge Lib」「毎索」をお申込みの場合、各メニューごとのIDを発行します。
ページTOPへ

教室固定型オリエンテーションID(教室単位)

  1. 利用する教室を限定するプランです。不特定多数の学生が短期間に演習を行う場合や、短期間に多くの講座を集中して開講する場合に適しています。
  2. 教室内限定利用で、1つのIDを複数利用者で共有できます。
  3. 教室固定型オリエンテーションID:
    利用期間 利用開始日より1ヶ月間
    月額利用料金
    (20ID単位)
    magazineplus:価格(本体175,000円+ 税)
    bookplus:価格(本体81,000円+ 税)
    JapanKnowledge Lib:
        価格(本体180,000円+ 税)
    毎索:価格(本体148,000円+ 税)
  4. お申込み
  5. 20ID単位で発行します。
  6. 連続してのご契約は上限を3ヶ月とさせていただきます。3ヶ月連続でご契約の場合は、お申込書を3通ご提出ください。
  7. 「magazineplus」と「bookplus」を同時にお申込みの場合、同一IDを発行します。
  8. 「Japan Knowledge Lib」「毎索」をお申込みの場合は、各メニューごとのIDを発行します。
ページTOPへ

クイックガイド(PDF)のダウンロード

  1. エンドユーザー向けのクイックガイドを用意しました。ご自由にダウンロード・出力してお使いください。
  2. icon magazineplus クイックガイド
     A3サイズPDF1.269KB) ・ A4サイズPDF1.348KB)
  3. icon bookplus クイックガイドPDF 8,976KB)
ページTOPへ